×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フシギバナフシギバナ


ステータス表

HP

攻撃

防御

特攻

特防

素早さ

80

82

83

100

100

80


タイプ相性

*4

---

*2

炎 氷 飛行 エスパー

1/2

水 電気 格闘

1/4

0

---


特性

しんりょく

ピンチのとき くさの いりょくが あがる。



フシギバナの特徴

カントー地方御三家の一匹である、フシギバナ。そのステータスは、特攻・特防が高く、その他の能力は、平均的です。能力的には耐久寄りですが、攻撃技にしても、補助技にしても、技が豊富なので、攻撃よりにも、防御寄りにもする事ができます。

主な戦型は、耐久型で、サポート技を中心とする戦型ですが、攻撃技も充実しているため、攻撃しに行く事も出来ます。ただ、状態異常技だけでなく、積み技や回復技も多いため、積極的に補助技を使っていく方が無難です。

候補技

技名

特徴

エナジーボール
(特殊)

タイプ一致で、威力80の技です。安定している技ですが、火力はそれほど高くはないので、注意が必要です。

リーフストーム
(特殊)

タイプ一致で、威力140の技です。使うと、特攻が2段階下がるので、打ち逃げとして使うのが一般的です。

ソーラービーム
(特殊)

タイプ一致で、威力120の技です。「にほんばれ」と、組み合わせて使うのが、ベストな技です。

ヘドロばくだん
(特殊)

タイプ一致で、威力90の技です。威力自体は高いですが、タイプ的な面から、扱いづらい技です。

めざめるパワー(炎)
(特殊)

基本的には、「にほんばれ」を入れた戦型の、サブウェポンとして、対草・氷・虫・鋼タイプ当たりを中心に攻める技です。

タネばくだん
(物理)

タイプ一致で、威力80の技です。物理型において、主力技となる、使い勝手が良い技です。

じしん
(物理)

地面タイプで、威力100の技です。幅広い相手の弱点を突く事が出来るため、扱いやすい技です。

すてみタックル
(物理)

ノーマルタイプで、威力120の技です。物理型において、攻撃技を増やしたい時に入れる技です。

どくどく
(補助)

相手を、もうどく状態にさせます。単純な耐久型として、活用する場合には、入れておいても良い技です。

ねむりごな
(補助)

相手を、ねむり状態にさせます。補助技を使う隙を作り出すのに、オススメの技です。

つるぎのまい
(補助)

自分の攻撃を、2段階上げます。単純に攻撃力を上げるため、火力重視の物理型に入れる技です。

ドわすれ
(補助)

自分の特防を、2段階上げます。特殊耐久面を高める場合に使う技です。

のろい
(補助)

自分の攻撃と防御を、1段階ずつ上げる代わりに、素早さが、1段階下がります・攻防共に優れた補助技です。

あまえる
(補助)

相手の攻撃を、2段階下げます。単純に、相手の攻撃を下げるだけでなく、相手の交代を誘う事も出来る技です。

にほんばれ
(補助)

場の天候を、晴れ状態にさせます。晴れパーティーに組み込む時に、発動要因として使うための技です。

やどりぎのタネ
(補助)

相手に、宿り木を植え付けます。毎ターン、ある程度の回復が期待できるため、使い勝手の良い技です。

こうごうせい
(補助)

自分のHPを、最大HPの半分だけ、回復させます。単純に回復技を使う場合は、この技を使います。

ねむる
(補助)

自分のHPと、状態異常を完全回復させる代わりに、2ターンの間、ねむり状態になります。状態異常対策の技です。

まもる
(補助)

1ターンの間、相手から受ける攻撃技を、無効化します。「やどりぎのタネ」の、回復ターンを稼ぐための技です。

みがわり
(補助)

自分のHPの、1/4を削る代わりに、身代わりを繰り出します。「やどりぎのタネ」と、相性が良い技です。


主な戦型

特殊型

努力値 HP252 防御252 特防6 or HP252 特防252 防御6 or HP252 特攻252 防御6
持ち物 くろいヘドロ
性格 ずぶとい おだやか ひかえめ
確定技 エナジーボール or リーフストーム ねむりごな
候補技 ヘドロばくだん あまえる やどりぎのタネ こうごうせい 等

フシギバナの、一般的な戦型です。基本的には、タイプ一致の特殊技で攻めつつ、相手を見極めてから、補助技を使っていく戦型です。

やどみが型

努力値 HP252 防御252 特防6 or HP252 特防252 防御6 or HP252 素早さ252 防御6
持ち物 くろいヘドロ
性格 しんちょう ずぶとい おだやか
確定技 やどりぎのタネ みがわり
候補技 エナジーボール ヘドロばくだん あまえる ねむりごな こうごうせい まもる 等

「やどりぎのタネ」から、じわじわと、相手のHPを削っていく戦型です。対草タイプや、回復技を持っている相手に弱いので、相手を見極めてから使う必要があります。

積み型

努力値 HP252 攻撃252 特防6
持ち物 ラムのみ カゴのみ
性格 いじっぱり
確定技 タネばくだん つるぎのまい or のろい
候補技 じしん ねむりごな こうごうせい ねむる 等

「つるぎのまい」や、「のろい」により、攻撃を高めてから攻めていく戦型で、攻撃特化の場合は、「つるぎのまい」、攻防共に高める場合は、「のろい」で、攻撃を上げて行きます。

晴れパーティー型

努力値 HP252 特攻252 防御6
持ち物 あついいわ
性格 ひかえめ
確定技 ソーラービーム にほんばれ
候補技 ヘドロばくだん めざめるパワー(炎) ねむりごな こうごうせい 等

晴れパーティーに、組み込む時の戦型です。このまま使うと、他のポケモンの劣化になりがちなので、一見、晴れパーティーとわからないように仕向けるのが、オススメです。

コラム

要注意ポケモン

バクフーン リザードン ゴウカザル ブーバーン 挑発持ち全般

オススメの組み合わせ

晴れパーティー全般

対策方法
多彩な補助技で、攻めにもサポートにも展開していくので、戦いづらいポケモンですが、補助技が無ければ、相手の手を封じやすくなるので、「ちょうはつ」が、簡単な対策法だといえます。ただ、相手の耐久力の高さには、注意が必要です。

主な対策ポケモンは、バクフーンや、リザードンで、単純に炎タイプの技で、攻めていきます。特に、バクフーンの場合は、相性が悪いポケモンに当たらない限りは、交代先のポケモンにも、かなりのダメージが与えられるので、その後の展開も有利に持って行く事が出来ます。

BACK